よくあるご質問

  • Q. 痛みや故障(腰痛・膝の痛み・肩が上がらない、ケガの後遺症など)があるのですが治りますか

    回答

    フェルデンクライスメソッドは、医療行為でも、整体やマッサージでもありません。痛みや不都合のある箇所を部分的に治療する、治すという考え方ではないのです。様々な動きを通して、どんな時に痛むのか、どんな時は気にならないのかなどを観察し、日常的に行っている動きのパターンに気づくことから始めます。自分が何をしているのかがわかると違う方法もあることがわかります。自分にとっての動きやすい方法を探索することで、動きが改善され知らないうちに痛みと上手に付き合う方法を学んでいけるのです。過剰に緊張して負荷をかけている部分を、上手にコントロールして、全身を機能的使えるようになります。気づいた時には痛みから解放されている自分を発見するでしょう。